活動状況

2005年4月9日(土) 2005年度第1回会議 (全体会議)[横浜] 議事録
2005年5月20日(金) 2005年度第2回会議(企業分科会)[東京] 議事録
2005年6月25日(土) 2005年度第3回会議(医師分科会)[東京] 議事録
2005年9月30日(金) 2005年度第4回会議 (全体会議)[東京] 議事録
2006年1月28日(土) 2005年度第5回会議 (企業分科会)[東京] 議事録
2006年2月24日(土) 2005年度第6回会議 (医師分科会)[東京] 議事録
 
2006年4月7日(金) 2006年度第1回会議 (脳ドック分科会)[横浜] 議事録
2006年4月13日(金) Medical Tribune紙上で活動が紹介される 掲載記事
2006年6月29日(木) 2006年度第2回会議 (企業分科会)[東京] 議事録
2006年7月1日(土) 2006年度第3回会議 (脳ドック分科会)[北海道北広島] 議事録
2006年7月18日(土) CT/MR灌流画像実践ガイドライン2006 を発表 ガイドライン
2006年7月27日(土) Medical Tribune紙に,脳ドック分科会の活動が取り上げられる 掲載記事
2006年9月14-16日 第34回日本磁気共鳴医学会大会にて成果を報告 [筑波]
・渡邊嘉之他.MR灌流画像実践的ガイドライン作成について
・佐々木真理他.急性期脳梗塞における拡散強調画像の標準化
・百島祐貴他.急性期脳梗塞におけるMR灌流画像の標準化
 
2006年9月26日(火) CT/MR灌流画像実践ガイドライン2006の英語版 を発表 ガイドライン
2006年11月4日(土) 2006年度第4回会議 (全体会議)[東京] 議事録
2007年4月 平成18年度活動報告を提出
2007年6月 平成17-18年[2005-6]度総括報告を提出 報告書
2007年9月 本プロジェクトの延長(平成19-20[2007-8]年度)決定
2007年10月26日(金) 2007年度第1回会議 (脳ドック分科会)[名古屋] 議事録
2007年12月 拡散強調画像の標準化に関する論文を発表(佐々木真理他.MRMS) 掲載論文
2008年2月15日(金) 2007年度第2回会議 (全体会議)[横浜] 議事録
2008年6月14日(土) 2008年度第1回会議 (全体会議)[東京] 議事録
2008年6月 無症候性脳梗塞のMRI診断に関する論文を発表(佐々木真理他.Neuroradiology誌) 掲載論文
2008年10月 ADC値の機種依存性に関する論文を発表(佐々木真理他.Radiology誌) 掲載論文
2008年10月 bSVD法の精度に関する論文を発表(佐々木真理他.AJNR誌) 掲載論文
2009年2月6日(金) 第1回MRP-CTP研究会(共催)[東京] プログラム
2009年2月6日(金) 2008年度第2回会議 (全体会議)[東京] 議事録
2009年3月 灌流画像の造影剤遅延効果に関する論文を発表(工藤與亮他.Radiology誌) 掲載論文
2009年3月 拡散強調画像の表示条件に関する論文を発表(平井俊範他.Academic Radiology誌) 掲載論文

関連資料

2005年度第4回会議関連資料 AutoWindow用 LUT CSV形式 TIF形式
2005年度第4回会議関連資料 MRPに関するアンケート調査 集計結果